人気ブログランキング |
めずらしい電話
この間、家の扉を開ける直前に携帯が鳴った。

覚えの無い番号・・・

誰だろ?
不動産屋かなんかの宣伝かしら?

おそるおそる出てみると・・・

「お姉ちゃん?」

と聞かれた。

「ヌナ」とか「ねえさん」と私を呼ぶ人はたくさんいるけれど
こんなに気安く「おねえちゃん」なんて呼ばれる筋合いいなくってよ。
どこかのお店のお姉ちゃんにでも電話してるのかしら?

どう考えても間違い電話だわ、こりゃ・・・と思っていると

「お姉ちゃんでしょ?」

と、また聞かれた。

「どちらにおかけでしょうか?」と言おうとしてやっと気が付いた。





・・・本物の弟だ。

すっかり忘れてた。
私には弟がいるんだったわね。

弟はニューヨークに住んでいる。
遠く離れてもう10年以上。
わが弟ながらかなりの変人なのであんまり関わらないようにしている。
話してると頭が痛くなってくるから。

今回の電話でもやっぱり宇宙人のような不思議なことを言っていた。

弟の声を聞いたのは実に2年ぶりのことだった。
いつもぷらぷらしていて何してるのかわからないけど、日本に帰ってきてるようだ。
私が家をでておぴぴと住んでいることは人づてに聞いたらしい。

「いい人なんでしょ?今度あわせてよ」
と気軽に言われた。

ああ、そうだったねえ。
おぴぴはあなたのお義兄さんなんだもんねえ。
会ったことが無いほうがおかしいわよねえ。

でもね、お姉ちゃんはあなたのような変人をおぴぴに紹介したら
ドン引きされるんじゃないかちょっと心配なんだよ・・・
あなたのハイテンションぶりは一般人には刺激的だからねえ。

もう2年も家族と話をしていない私だけど
こんな弟でも話せてなんだか嬉しかった。

これでちょっと信じてかわいがると
後で大打撃をくらうからあんまり関わらない姿勢は崩さないけど

私には弟がいたんだったね・・・
と、思い出すことができたことは良しとしよう。
by koolkooly | 2007-12-25 23:56 | ☆Daily Life
<< 年末です。 ウメウメ攻撃 >>