人気ブログランキング |
結婚式のこと
書こうか書かまいか迷ったけど、意見も聞きたいのでやっぱり書こう。

私は結婚式はしたくない派だ。
今の状況ならなおさら。
両親の出席しない結婚式なんてあきらかに辛すぎるし、親不孝だ。

それにもともと結婚式に対する夢がない。
こういう場所で、こういうドレスきて、こういう料理で・・・
なんて考えたことが無い。
それよりもその分のお金を家具とか指輪とかに回したい。

でも、11月に結婚式をすることになった。

「うちの両親がどのくらい僕の結婚式を楽しみにしてるか知ってる? 僕はこれから東京に住むことも許してもらったし、長男なのに両親と一緒に住まないことも許してもらった。これ以上両親を悲しませるようなことはしたくないからお願いだから結婚式はやろうね。」
とおぴぴに説得されたからだ。

始めは
「韓国の結婚式なんて短いっていうし、ちょっと我慢すればいいや」
「おぴぴのご両親にはこれからも迷惑かけるだろうからここで恩返ししておかないと」
「拒否してるのはうちの両親なんだから、別に勝手にしちゃったっていいよね?」
と思っていやいやながら承諾したんだけど


やっぱり嫌だよ。

今日、はっきりとそう思った。

せっかく娘として生まれてきたのに、親不孝ばかりして
花嫁姿も見せてあげれないのかと思ったらたまらなくなった。

もちろん、呼んだからって来るような両親じゃないけど
抜きでやっちゃったらそれこそ未来永劫嫌な傷が残る。
できるはずだった和解だってますます拗れることになる。

こんな風に結婚しちゃったなんてこと、自分の子供にも言えない・・・。
私はちゃんと幸せな気持ちで結婚したいのよ。
当たり前でしょ、そんなの?

結婚式の話をしたら、「参加したい!」って言ってくれるお友達も何人かいて
それは何よりも心強くありがたくて泣きそうなんだけど・・・

お父さんの太い腕につかまって歩きたいよ。
お母さんにそばにいて欲しいよ。
「お父さん、お母さん、今までありがとうございました」っていいたいよ・・・

式の間中私は一人で暗い気持ちでいなくちゃいけないのか?
世界で一番幸せだと感じなくてはいけない日にこんな悲しさを引きずっていいの?
そんなこと考えただけで逃げ出したくなる。
いや、本気の話、ドラマみたいに結婚式の当日に逃げちゃうかもしれない・・・。


さっき、おぴぴにこのことを伝えたらすごく怒って疲れて寝てしまった。

「ゆききはうちの両親のこと全然気にしてないんだね。いい嫁になるっていったくせに全然なってないじゃない。また両親をがっかりさせなくちゃいけないの???」

なんか嫌になっちゃった。

おぴぴはどうして「じゃあ、それまでにゆききの両親を説得しなくちゃね」とは考えてくれないだろう?

何かと言うと「僕が東京に行くんだよ?」と私が文句を言えない最終兵器を使ってくる。

話にならないんだけど・・・。

おぴぴはさ、全然幸せじゃない花嫁を皆に見せるのが嫌じゃないのかしら?

ご両親のことはもちろん大事よ。
私だってアボジとオモニに喜んでもらいたい。
遠くに住む分、気を使っていきたい。できることはなんでもしてあげたい。

だからさ、
11月じゃなくてもいいじゃん?
8月に東京に来て、韓国と東京を行ったり来たりして準備すすめて、日本語の学校にも行けなくて、どうやって私の両親を説得するの?
結婚式場だって空いてるところを無理やりとって、パパッとやるより好きなところをみつけられるじゃない?

私の両親を説得して参列させるところまで持ってきてからでも遅くは無いんじゃない?

みんなが祝福してくれて、みんなが幸せで、本当によかったねえって思える日が来るのを待ってもらえないだろうか? きっとそれはそんなに遠い日ではない気がするの。

私が突然こんなことを言い出したからおぴぴも疲れちゃって「もう今日は話したくない」って寝ちゃったけど・・・

私の言ってることは普通だと思うんだけど。
おぴぴは私が両親抜きで結婚式をやることに本当に納得してると思ってたのだろうか?
今まではっきりと言わなかったけど、気づいて欲しかったよ・・・。
これ以上時が経ってしまったら取り返しのつかないことになると思って今日言った。

いろんなわがままを言ってきた。
おぴぴにもおぴぴの家族にもすごく迷惑をかけた。
でも、その分こうやって頑張っているつもり。

頑張るから、お願いだから勘弁してよ・・・。

おぴぴと話が通じない。
これが国際結婚の難しさなのか・・・
by koolkooly | 2006-07-18 23:58 | ☆Koreantic
<< マリオ 野菜ジュース >>