カテゴリ:-Paris2011( 24 )
ヨーロッパ、鉄道の旅♪
クリニャンクールを早めに出発して北駅へ

e0029645_7531270.jpg

随分早く着いてしまったので一本前の電車に乗れないか交渉してみましたが駄目でした

それじゃあ、どこかでお茶でも飲もう!と駅の外に出てみるとカフェが沢山ありました^^
北駅の周辺は物騒な場所が多いと聞きましたが駅のまん前は全然大丈夫

e0029645_7555140.jpg

さすがに観光客が多いらしく、メニューも多言語で提供されていました。
私はコーヒー
おぴぴさんはもちろんビール

e0029645_757166.jpg

そういえば、クレープ食べてない~~!!と最後の最後に注文^^
でもこれが・・・美味しくなかったー
バターに冷蔵庫の匂いこびりついていて、シンプルなクレープが台無し・・・
もっとクリームモリモリとかにすれば良かったかも?

クレープはともかく^^; ゆっくりと休めました♪
今日は移動日で忙しいのよ~~~

e0029645_759719.jpg

北駅に戻りました♪
大陸だと・・・電車で国をまたげるのがすごいですよね?

e0029645_811223.jpg

電車のスタイルもかっちょいいー

e0029645_82077.jpg

私たちの乗る電車が来ました!

この真っ赤なボディーがイカシテルTHALYSはフランス、ベルギー、オランダ、ドイツを結ぶ高速列車です。
やっぱりヨーロッパに行くなら列車移動が醍醐味!!と思っていたのでこちらを予約。
ネットで簡単に予約できます。
これが飛行機の早割りみたいに予約する日やチケットの条件によって値段が違います。

私、学生時代にお勉強をサボっていたので^^;
ヨーロッパの国々の位置関係がよくわからず・・・
路線図を見ても初めて知ることばかりでとても楽しかったです^^

e0029645_8111267.jpg

車内も赤で超かわいい~
お食事付のお席もあるみたいです^^
私たちの隣に座った女の子はサブウェイのサンドウィッチのロングサイズをむしゃむしゃ食べてました。

e0029645_8122791.jpg

フランス、さようなら~

知らない土地で電車に乗って遠いところに行くのはドキドキ☆

目的地のプランについて再確認しながらあーだこーだ喋っていると
ポリス風の女性2名が私たちのところでやってきました!!

何何??
私たち悪いことした??

と、ドギマギしていたら・・・

パスポートコントロールでした
他の乗客の方々はEUユニオンの方々が多いためパスポートチェックが無いのですが
私たちは国境超えのためチェックされたのです。
でもすごく簡単で拍子抜け!
成田空港にリムジンで行くと入り口の所でパスポートチェックされるのと同じくらい。
どこから来てどこに行くのかという質問に答えただけでスタンプも捺してもらいませんでした。
これで入国の確認ができるのかしらねえ?

e0029645_8211059.jpg

1時間半であっという間に到着~
ここからまた乗り換えです。

よかった~、無事に着いたわ~
なんてほっとするのもつかの間、あたりを見回しても状況の把握ができません。

・・・ここまで来るとまったく言葉がわからなーい
いきなりAWAY感!!

インフォメーションで切符の買い方から乗り場から何から何まで質問して
それでもよくわからず英語の喋れそうな人に聞きまくって・・・

e0029645_8243116.jpg

やっと次の電車に乗れました。ほ

e0029645_825361.jpg

お腹がすいたのでさっきの駅でサンドウィッチを買いました。
たった1時間半電車に乗っただけでパンが違う・・・
国境を越えた実感!

e0029645_8263969.jpg

この電車にのってベルギーのBRUGEという街へ向かいます。
[PR]
by koolkooly | 2011-05-31 08:27 | -Paris2011
パリ、最後の日の朝
パリでは朝は必ずモンマルトルの方へと歩いていきました。
最後の朝はカフェドムーランへ。

e0029645_891576.jpg

こちらは一時期大ブームだったフランス映画「アメリ」に出てくるカフェ。

e0029645_8104673.jpg

赤い屋根がかわいい^^
なんてことない普通のカフェなのよ。

e0029645_8111644.jpg

店内にはアメリちゃんの大きなポスターが張ってあったりします。
でも観光客は少ないみたい。
私たちの他は韓国人のカップルが居たのみであとは常連さん!

e0029645_8125649.jpg

せっかくなので「アメリのブレックファスト」なるものをオーダーしてみました^^

e0029645_8132989.jpg

おぴぴさんは卵つき。

パリに来てからずーっとパンばかり食べていていい加減飽きてきましたが
もうこの美味しいクロワッサンを食べるのも最後ね・・・と思うとよく味わっておきたいような。


朝ごはんを食べ終わって、ホテルに戻りチェックアウトしようとするとまたまたトラブル・・・
「やっぱり予約が見つからないからお金を払え」と言われ、しばしの押し問答。
(ホテルの受付の男の方はものすごいいい人だったのですが)
結局、払わなくてもいいことになりましたが、ここで払っていたら2重払いになっていたところでした。危ない危ない

この日は移動日。
電車の時間まで荷物をごろごろ持ってクリニャンクールの蚤の市に行ってきました。

e0029645_81865.jpg

e0029645_818156.jpg

e0029645_818238.jpg

e0029645_8183222.jpg

素敵なアンティークがいっぱい・・・

とても目の保養になりました^^

いいものがあったら何か買おう!とずーっと楽しみにしていたのですが
購買力が萎え・・・何も買わずに目にだけ焼き付けて来ました。

前にも書きましたが、古い物ってとても素敵だけど、使っていた人の魂がしみこんでる気がして
なんだか怖くなります。

クリニャンクールでは午前中はあまり活気が無く人通りもまばらでした。
きっともっと人が居たら雰囲気的に楽しかったのかもしれませんが、思ってたのと違う~とちょっとがっかり。
そしてアウェー感を強く感じるなんだかとても嫌な気分になることとかもあって(アジア人差別的な)
ホテルのこともあり不愉快な気持ちになっていきました。

ヨーロッパを旅行すると囲まれているものはとっても素敵だけど、こういうことがよくあるのは玉に瑕。
あんまり気にしていてもつまらなくなるだけなので「次の国にさっさと気持ちを切り替えよう!」と割り切って北駅に向かいました~
[PR]
by koolkooly | 2011-05-30 08:27 | -Paris2011
パリのラストディナー
突然パリ旅行の続きでーす^^

オルセー美術館で芸術鑑賞した後はオペラの方まででて最後の晩餐
・・・といっても、2泊しかしてないんですけどね^^;

前日が買ってきたお惣菜でお部屋パーティーだったので最後くらいはレストランへと向かうことにしました。

やってきたのはル・グラン・カフェ・カプシーヌというブラッスリー。
ブラッスリーとはビール醸造所のことなんだとか。
本当はせっかくだからフレンチ食べたかったけど、日曜日でどこもお休みなのねん
パリは日曜日お休みのところが多いので予定を組むとき注意が必要!

こちらのお店はガイドブックにも載ってるし大通り沿いにあるので見つけやすいです!
しかも日本語メニューがあるのが嬉しい~^^

生牡蠣などの貝類が有名らしいのですが私たちはセットを頼んじゃいました。

e0029645_19313454.jpg

ずっとサンドイッチとかパンばっかり食べてたから久しぶりのお食事^^

店内もアールヌーボーデザインでゴージャスな感じ♪

ゆっくりご飯食べてパリの夜を締めくくりました。




[PR]
by koolkooly | 2011-05-16 19:33 | -Paris2011
ヴェルサイユ続き、そして芸術鑑賞
たっぷり宮殿の中を歩いた後は

e0029645_858526.jpg

世界遺産に指定されている庭園をこの乗り物に乗って回ります。

マリー・アントワネットの愛したプティ・トリアノンなどを巡り・・・
午後にもまだ予定があったので体力温存のために建物内には入らず
寒い寒い庭園をぐるりとしてきました。

e0029645_90152.jpg

来たときはなぜか裏からはいってしまったので^^;
正門をみるのは初めて。
・・・きっとこのゴージャスな入り口から入ったら・・・もっと興奮したかもね。

e0029645_912784.jpg

駅まで向かう途中にテラスが素敵なバーを見つけたので休憩

e0029645_9253.jpg

私は赤ワイン♪
おぴぴさんはもちろんビール

街角でまったり昼からお酒を飲む幸せ!!

すっかり気持ちよくなって帰ってきました^^


パリ市内に着いてむかったのはこちら
e0029645_924886.jpg

途中で「行き方がわからないからついて行ってもいい?」というスペイン人のかわいい女の子に遭遇。一人でヨーロッパを旅しているそうな・・・

e0029645_953582.jpg

オルセー美術館

どこか一箇所は美術館に行こう!と思って選んだのがこちら。
ルーブルは広すぎて歩くわりにはメインがモナリザとミロのビーナスくらいだし
それなら見所満載で歩きやすいオルセーかな?と。
オランジュリーも捨てがたいけど・・・前に何回も行ったしね。

e0029645_984820.jpg

この日は月初めの日曜日・・・ということでなんと入館料がタダ!
すごーい列です!!

この混雑っぷりを見て、スペイン人の女の子は諦めて退散^^;

列の割りにはかなり早くすんなりと入れました。

ゴッホや大好きなピカソ、セザンヌ・・・数々の名画が目白押しでとても楽しめました。
最初は乗り気じゃなかったおぴぴさんも最後は私よりはりきってたし



でも、ここでもー限界!!
1歩も歩けない!!
ってくらいへろへろ^^;


足と腰は悲鳴をあげましたが
心は潤った1日でした。











[PR]
by koolkooly | 2011-05-02 09:15 | -Paris2011
ヴェルサイユ宮殿 その3
長らくお休みしていたヨーロッパ旅行記、今日から再スタートいたします^^

信じられないことに・・・まだ2日目の途中でございます^^;
これはしばらく続くことになりますがどうぞお付き合いください!!


*************************************

素晴しいヴェルサイユの建築美に酔いしれ、
マリーアントワネットの軌跡をたどりうっとりしていると・・・

もっとうっとりすることになりました。

e0029645_2115320.jpg

鏡の間・・・

e0029645_2122098.jpg

これほど美しい部屋ってあるでしょうか?

輝くゴージャスなシャンデリアに天井画!!
庭園から柔らかな日差しが降り注ぎます・・・

この美しいお部屋で・・・数々のドラマがあったんでしょうね。

e0029645_21365.jpg

うっとりしすぎてしまって・・・ここで暮らしたくなりました^^;

今気がつきましたが肝心の鏡の部分の写真がないですね^^;;
もっといいカメラでいい腕で撮りたかった~~~!!と後悔!!
どちらも無いのでいたし方ありません・・・

e0029645_2164873.jpg

あまりに素敵なお部屋だったのでとても心に残りました。
「ヴェルサイユ宮殿の鏡の間」一度は行ってみてください!!


興奮して宮殿を見て回りましたが、気がつくとと足は痛いし、お腹ペコペコ^^

宮殿内のカフェスペースで軽食を取ることにしました。

e0029645_2111359.jpg

このANGELINAというカフェ、宮殿内に何箇所かございます。

e0029645_21113764.jpg

いくらヴェルサイユ宮殿だからとはいえ、観光地のカフェだからなんて思っていたら
ケーキも立派なショーケースに並んでいました!!

e0029645_21123194.jpg

あまり広くないスペースだったけどとても素敵♪
ヴェルサイユ宮殿の中で物を食べるっていうのがまたいい経験です^^

e0029645_21132925.jpg

こちらの大きなツナサンドをシェアしていただきました♪

e0029645_2115040.jpg

デザートには先ほどのショーケースで一際輝いていた大きなミルフィーユを!!!

前日のパリ観光でも、スイーツは結局見てるだけ食べられなかったので感激ひとしお!
上品でクリーミーなカスタードが美味しい~~
パイがサクサク!!

もちらんキメ台詞は・・・
「パンが食べられなかったらお菓子を食べればいいのにね」



e0029645_21172110.jpg

モザイク模様の素敵な廊下がとってもモダン♪

ひとまず落ち着けたので元気もチャージ!!

とっても印象深いヴェルサイユでした^^









[PR]
by koolkooly | 2011-04-24 21:18 | -Paris2011
ヴェルサイユ宮殿 その2
ごめんなさい^^;;;

ヴェルサイユの写真は沢山撮ったのですが、どれがどの写真でどんな意味があったのかは今となっては思い出せません^^;;

なので解説抜きで写真だけ紹介しますね!
もしご興味のある方はヴェルサイユ宮殿のHPで妄想トリップにお出かけください♪

e0029645_21313231.jpg

e0029645_21314526.jpg

e0029645_21315856.jpg

e0029645_21322157.jpg

e0029645_21323817.jpg

e0029645_21325467.jpg

お部屋一つ一つに、
天井画一枚一枚に、

それぞれ意味やストーリーがあります。
音声ガイドのおかげでとても楽しいツアーでした^^

e0029645_21343469.jpg

王の寝室

e0029645_21345767.jpg

王妃の寝室

e0029645_21351722.jpg

マリー・アントワネットの胸像と

e0029645_21355853.jpg

子供たちとの肖像画

本当にマリー・アントワネットが住んでいたのねー!!

私も写真を見ながらHPで再びお勉強したいと思います



つづく。
[PR]
by koolkooly | 2011-03-08 21:40 | -Paris2011
ヴェルサイユ宮殿 その1
e0029645_18463590.jpg

巨大な森をさまようこと10分・・・

途中で優しそうな子連れの奥様に道を聞いたりなんだりして・・・

e0029645_18472371.jpg

やっとオブジェが飾られてるエリアにやってきました。
本当にこういうルネッサンスな彫刻って細かい造り・・・

e0029645_18482457.jpg

ようやくやってまいりました。
普通は宮殿の中を見てからお庭にまわるのに、お庭から入っちゃったよ^^;

「入り口はすっごい列ですよー!!絶対に午前中の早い時間に行ってください!」
と会社の男の人(実は隠れファン、おぴぴさんにはナイショ^^)に言われていたのですが
あっさりと入場・・・
しかも入場料も払ってないんだけど??
裏口から入っちゃったから??

1歩中へ入ると・・・

e0029645_18491684.jpg

ど~~~~んと!!
すごい雅やか!!!

「すごい!!!」と思わず叫んじゃいました!!

e0029645_18522545.jpg

屋根の上を見ると

e0029645_18524934.jpg

すごい!!アーティスティック!!!

ヨーロッパの王宮って芸術的ですねー??
本当に贅沢な暮らしをしていたんだわ・・・

e0029645_18532687.jpg

建物の中に入っておぴぴさんのトイレ待ち^^;
トイレも混んでるから見つけたときにぱっと行くのがいいみたいです。

e0029645_18552498.jpg

こちらの音声ガイドをお借りしました♪
これがとても便利で詳しく説明してくれてよかったです。(タダだし)

e0029645_18564583.jpg

階段でも天井でも造詣が美しい。

e0029645_18582313.jpg

ここに本当にマリーアントワネットが暮らしていたかと思うと身震いがいたしました。


つづく
[PR]
by koolkooly | 2011-03-03 18:59 | -Paris2011
ヴェルサイユに到着
草むらに~
名も知れず~
咲いている~
花ならば~♪

とわかりやすい歌を口ずさみながら電車にコトコト揺られて40分

着いたのはもちろんヴェルサイユ♪

e0029645_22414610.jpg

金銀きらめくゴージャスな造りを想像していたら意外にもシンプルなベルサイユの駅。
まあ、駅だからねぇ。

電車の中では「ベルサイユの薔薇」について熱く語りすぎちゃいました^^
そりゃそうですよねーーー?
私たちの世代にとってはオスカルとアンドレですよね~~~??
この熱い気持ちをわかってもらえず寂しい思いをしました
韓国でもベルバラは放送されていたようですが、まったく興味が無かったようです。
興味あっても怖いけど^^;

ベルサイユのばら(5冊セット)

池田 理代子 / 集英社


また読みたくなっちゃった^^

e0029645_22443148.jpg

どっちに歩いていけばいいのかしら~?
観光客らしき人たちについていけばきっとたどり着くはずのヴェルサイユ宮殿☆
かなり大きいはずなんだけどなぁ。

e0029645_22462913.jpg

とことこ歩いていくとなにやら面白そうなマーケットが!!
う~~~ マーケット好きの血が騒ぐ~~~!!

e0029645_22472398.jpg

チーズ買いたい~~!!

e0029645_22474419.jpg

お野菜が美味しそう~~~!!

・・・とウロウロしてたら完全に観光客の皆様とはぐれてしまいました^^;

せっかくヴェルサイユに来たのになかなか宮殿にたどり着かない~~~!!!

e0029645_2249844.jpg

お家の飾りについていた天使(?)の顔がちょっと怖い・・・
夜だったら絶対にびっくりしちゃうわー

森の中をえっちらおっちら歩いていたらなんとなく宮殿のお庭っぽいところに出ました。
e0029645_22523585.jpg

・・・入り口はどこなんでしょう??


つづく
[PR]
by koolkooly | 2011-03-01 22:53 | -Paris2011
パリ、2日目の朝
いつのまにかグースカ寝ていたので朝は4時半には目覚めてしまいました。
ベッドの横のミニライトをつけて読書と今日の予習。

この旅のお供に選んだ本は「八日目の蝉」

八日目の蝉 (中公文庫)

角田 光代 / 中央公論新社



めーっちゃめちゃ面白くて、ドキドキハラハラ☆
そしてほの悲しく・・・
とてもいい本でした。
1週間、移動の多い旅だったのでちょっとずつ読んで我慢しようと思ったのですがすぐ読み終わっちゃいました^^ なので3回くらい読み直したかな?
何度読んでも飽きない小説でした。

寝る前にケンカして気分悪かったのでゆっくりお風呂にも入っちゃいました^^
この後泊まるホテルはすべてシャワーのみだったのでここで湯船に入っておいて良かったです♪

ゆっくりまったりホテルの朝を過ごし、やっと外に出てもいい時間(7時半くらい?)になりました。
それでも外は真っ暗なんだけど!!

e0029645_19434913.jpg

てくてく歩いてまたモンマルトルの丘の麓にやってきました。
昨日目をつけていたブーランジェリーはまだやっていなかったので目の前のカフェでコーヒータイム^^
ピアノの絵がかわいいカップでダブルエスプレッソ

e0029645_19453398.jpg

行きたかったのはコクリコというブーランジェリーです。
後で調べて知ったのですが有名なパン屋さんのようです!!
道理で!!だって通りかかっただけでひときわキラキラ輝いたブーランジェリーだったんですもの^^

e0029645_19563245.jpg

お店の中は焼きたてのパンでいっぱい!!
朝からエクレア食べちゃいたい~~~!!

e0029645_19575323.jpg

焼き菓子も美味しそう・・・
山盛りに置いてあるとなんだか買わなきゃいけない気持ちになってくるわ^^

e0029645_19583419.jpg

イートインしたかったのに・・・何故かダメだと言われました
日曜日だから?時間的に?
よくわからないのが悩ましいところです・・・
楽しみにしていたのになぁ。(結構強い口調で断られました。)

買いに来たほかのお客さんたちも仕方なく外で食べてます^^;;

とりあえずカフェオレ頼んでみたけど・・・あんまり美味しくないし。

e0029645_2004936.jpg

私はキッシュ♪
(温めて食べたらもっと美味しかったんだろうなー)

e0029645_2012858.jpg

おぴぴさんはオキニイリのブエノアを。

イートインしてる方々のブログを拝見すると、かわいい店内でお食事なさっていて、やっぱり羨ましいーー!!
ブルブル震えながら朝の街角でパンをかじるなんて・・・

がっかり感は隠せません

でも、この日はがっかりばかりもしていられません!!
今日はパリから電車に乗ってプチ旅に出かけます!!

e0029645_209583.jpg

メトロでサンラザール駅まで行って・・・
郊外に行く電車に乗り換え!!

時刻表も読めなければ、私の持っている小さなガイドブックにはあまり説明も載っておらず
駅のスタッフさんに聞きまくり^^;
切符の買い方から電車の乗り方、どの電車にのればいいのかすべて教えてくださいました。
キョロキョロしてたらブースから出てきて着いてきてくれたほど!!
こういう温かさに触れるとジーンといたします・・・^^

e0029645_20125589.jpg

駅もかっこいいなあと思いつつ・・・
電車に乗るのがドキドキ

e0029645_2064037.jpg

1時間に1本くらいしか電車がなかったら嫌だなあ・・・と思っていたら(実際にガイドブックにはそう書いてありました)20分に1本くらいあるみたい。よかった^^

さあ、出発進行~♪
[PR]
by koolkooly | 2011-02-27 11:41 | -Paris2011
パリの夜
早朝から早足で観光地を廻ったものの、気がつけばもう6時。
大体の名所は網羅したので早々とホテルへ撤収です。

こうやって写真を紹介しながら旅を振り返ると、素敵な景色や思い出がよみがえってきて優雅なキモチになるのですが、本当はこのころって言ったら時差ぼけで頭は朦朧としてるし、足と腰が悲鳴をあげてます。

メトロに乗り継いでやってきたのはMadeleine駅界隈
なぜかこの駅が猛烈にウ○コ臭くて!!!
息が出来ないほどでした^^;

建築物や街の風景はとても素敵なのに駅の中は排泄物の匂いが充満してるところが多くて残念でした。
公共のお掃除のシステムのせいなのか?駅にトイレが無くて自由に放出する人が多いのか?謎です。

e0029645_9242899.jpg

マドレーヌ教会・・・は外から見ただけ^^;

e0029645_9252339.jpg

目的はこちら^^ FAUCHONに来たかったのです!
こちらでお惣菜を買いました。
さすがにお菓子でもなんでもちょっとお高いのでちらちら見つつすぐに出てきちゃいました。

めちゃめちゃ足と腰が痛いのにここからまだまだ歩きます。

オペラガルニエの横を通りつつ、華やかなオペラ界隈へ。
プランタンやラファイエットといったデパートが立ち並ぶショッピングエリアですが見向きもせずに前進^^;
(なので写真もありませーん)

e0029645_9294876.jpg

カフェはチェックしながらも・・・

途中のブーランジェリーでおぴぴさんの大好きなクロワッサンオザマンドが売っていたのでおやつに購入^^
そういえば「美味しそう~」とクレープ屋さんやチョコレート屋さんを覗いていたものの甘いもの全然食べてないじゃーん!!

e0029645_9301748.jpg

次にやってきたのはこのお店。
パリに5店舗くらいある食器屋さん、La Vaissellerie^^
こじんまりした庶民的なお店でお安いのが魅力的!
2年前はこのお店の近くのホテルに滞在していて掘り出し物をみつけました。
今回も期待して中に入ったのですがあまりピンと来るものが無く残念

e0029645_9331619.jpg

サントトリニテ教会の近くにあります。
この教会も夜のライトアップがとても素敵です!!!

足は限界まで来ていましたがここからメトロに乗るのもバカらしく、歩いてホテルに向かいました。
ホテルの近くでワインとパン、必要なものを買ってやっと到着。

頭から足のつま先までぐったりと疲れていたので倒れこんでしまいました^^;



そして、この夜はお部屋パーティー♪

e0029645_9391654.jpg

FAUCHONやLE BON MARCHEで買ってきたお惣菜たち!

e0029645_941433.jpg

小さなテーブルにばーんと並べちゃいます。

e0029645_9413114.jpg

LE BON MARCHEで買ってきたのはカマンベールチーズとフォアグラ!!
このシャンパーニュで洗ったチーズが美味しかった~
フォアグラをこんなカジュアルに食べるなんて贅沢♪

e0029645_943292.jpg

そして、夢にまで見たこの食べ物・・・
丸い小さなペッパーの中にクリームチーズが入ったマリネなんだけど、2年前に食べたときにあまりにも美味しくて病み付きになりました
このマリネの名前と作り方が知りたくて!!
これを食べるのがパリに来た目的の一つです!!
e0029645_9534790.jpg

FAUCHONではPetits Poivrons Farcis(小さなしし唐辛子もの by excite 翻訳^^;)という名前で売ってました。
ピリッとした辛さとクリームチーズがよく合うの~~~
なんとか作れるようになりたいわ・・・
ちなみに松屋の地下のチーズ屋さんでも売ってます^^ 高そうなので買ったことないけど。

e0029645_954341.jpg

スプーンやフォークも1セットで売ってました。実はプラスチック製なんだけどよくできてるよねー?
食器に対するフランス人のこだわりを感じます。

ワインもお手軽に買えて素敵
ホテルの小さなグラスで乾杯!!

シンプルなパーティーだったけどとても楽しかったです^^

この後は疲れすぎて二人とも機嫌が悪かったのでちょっとしたケンカになりつつあり・・・
頭がぐるぐるまわりながらいつのまにかグースカ寝てました^^;;

長い長い一日がやっと終わりです。
[PR]
by koolkooly | 2011-02-26 09:58 | -Paris2011