コムジャンオ
初めて韓国でウナギを食べた時、それはそれはびっくりしました。

ウナギが惜しみなく赤いタレにつかり、炭火でジュージュー焼かれてるんですから!
それを例のごとく例のように、にんにくやサンジャンと一緒にサンチュに巻いて食べるっていうんだから!!

その食べ方の違いにもびっくりしたけど、口に入れてもっとびっくり!

固!!

何?このコリコリとした食感は???
これがウナギ???

私の知ってるウナギとは全く別の食べ物でした。


「コムジャンオ」という韓国のウナギは日本の鰻とは違うもののようです。
ヌタウナギという深海魚の一種だそう。
つい最近テレビでこのヌタウナギが繁殖しすぎて困ってるっていうレポートを見たなあ。
ヌタウナギが入ってるバケツを手でぐるぐるかき混ぜると水がヌルヌルになっちゃうの!
日本では食べないのでそのほとんどが韓国に輸出されるんだそうです。


今日はパラパラと韓国料理のグルメ本を見ていたら目に留まったので
このウナギを食べに新大久保のクイクイへ行ってきました。

e0029645_22375727.jpg



本当はコムジャンオにはソジュだそうですが、明日からお仕事なのでお預け。

あんまり食べてないのに味が強いからかお腹がすぐにいっぱいになってしまいました。

というわけで、またもやアイスベリーのパッピンスもお預け。


ウナギパワーで今週も頑張るぞ!

クイクイ (韓国料理 / 新大久保、大久保、西武新宿)
★★★☆☆ 3.0


[PR]
by koolkooly | 2008-07-07 22:46 | ☆EAT out
<< パッタイ 7月最初の日曜日 >>