テボルム
ソウル短期留学中のお話です。
過去ログはコチラ

「明日はナッツを食べる日だよ」とオンマは張り切って朝ごはんの準備をしていた。
韓国の七草粥的役割を果たす名節、テボルムのことだ。

陰暦の1月15日、無病息災と繁栄を願い、5種類の雑穀ごはんと9種類のナムルをいただく。
ナッツもその日の朝に食べる習わしがあるそうだ。
そこは節分と似ている。

街に出るといたるところでピーナッツを売っていた。

e0029645_22441629.jpg
e0029645_22442451.jpg

[PR]
by koolkooly | 2013-12-27 10:00 | - Seoul JANFEB13
<< Hackney 付岩洞へ >>